ドコモ Wi-Fi STATION L-02F 初期設定編

 
closeこの記事は 3 年 9 ヶ月 16 日 前に投稿されたものです。
最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

この記事を読むのに必要な時間の目安:3です。

2014-02-25 23.10.20
ドコモ Wi-Fi STATION L-02Fを買ってみた。2/22発売。L-03Eの電池パックでも使えました(自己責任)。

・受信時最大150Mbps、送信時最大50MbpsのXi超高速通信に対応
・LTEの800MHz/1.5GHz/1.7GHz/2GHzの4バンドに対応
・クレードルは有線LANに対応
・Mac/WindowsPCでのUSBテザリングに対応

miniUIMカードを差し込み、電池パックを入れて、リアカバーをして電源オン。

2014-02-22 12.50.14
L-02Fのディスプレイで初期設定してみる。初めて電源を入れると、スタートアップウィザード開始。

2014-02-22 12.50.20
ドコモのプロバイダmoperaUを契約してるなら、次へ。

2014-02-22 12.51.46
moperaU以外でも、Xiデータプランに対応したプロバイダでも利用できます。今回は、OCN モバイル dを利用。接続先APN設定も、L-02Fのタッチディスプレイから文字入力できる。

参考 http://service.ocn.ne.jp/mobile/mobilefoma/

2014-02-22_12_53_04
無線LANのSSIDやパスワードなどを確認できる。初期設定のままで良いなら、次へ。ちなみに、初期設定の内容は、付属している小さな紙にも書かれている。

2014-02-22 12.53.23
公衆無線LANにも対応。moperaUのdocomo Wi-Fiを契約しているなら、SIM認証(EAP-SIM/EAP-AKA認証)対応なので、公衆無線LANをオンにするだけで、docomo Wi-Fiが利用可能だ。切り替えもスムーズ。

2014-02-22 12.53.27
メイン画面の下部に各機能へのショートカットを配置できる。メインメニューの他に3個自由に選べる。私は、基本情報、画面の明るさ、接続済みWi-Fi機器一覧を追加している。

2014-02-22 12.53.56
ウィザードで設定した内容を確認。Wi-Fi接続設定し、パソコンやスマホからのログイン不要で、初期設定でき便利。特に、APNを設定する必要があるユーザーは助かるだろう。

2014-02-22 12.54.09
ロック解除後のメイン画面。ネットワークから配信された日時が表示(手動設定不可)。

2014-02-22 13.26.26
ショートカットの箱が4つのアイコンをタップすると、メニュー。ここから、各種詳細設定ができる。パソコンからのみ設定できる項目があるものの、不便は無いかと。

2014-02-22 13.31.04
内蔵しているユーザーガイドが便利。このアイコンの意味分からないときには、ここから調べられて楽ちん。

2014-02-22 13.31.42
アイコンの説明。

参考 https://www.nttdocomo.co.jp/product/data/l02f/index.html

サポートページ https://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product/l02f/index.html

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

コメントを残す