ドコモ マイエリア モニター22 / 解約・最終報

 


F-02Bのマイエリア在圏内での不具合(メール受信直後にメール内のリンクを表示するとエラー)が改善されるまで様子見しようと思ったが、モニター期間終了後2ヶ月経っても直らないので、マイエリアを解約。XPERIA利用時、画面OFFからロックを解除すると3Gが圏外になることもあったため。

1.マイエリアセンターに解約申込
2.解約の電話をした前日まで料金発生
3.電話をしたら、フェムトセル基地局の電源を外す
4.LANケーブルを外して、設置場所から移動させても良いと確認
5.機器回収の日程調整の電話が別途かかってくる
6.回収日前日に訪問回収の担当から具体的な時間帯の連絡がある
(設置時と同じく、ケータイから着信だった)
7.回収日の指定した時間帯に来ず
(用事があるため、この日の訪問をお断り)
8.後日、再度日程調整からやり直しを依頼
9.マイエリアセンターとの電話後、事情を知らないまま回収にきた(遅刻)
10.事情を説明し回収
11.機器などに問題ないか確認しサインして完了

おしまい。ドコモ側が自ら指定した時間帯ぐらい守ってくれと。遅れるなら指定時刻前までに連絡を。


マイエリアの感想
・通常の基地局との通信では、F-02Bで2~3Mbps程度は出るけど、マイエリア基地局ではコンスタントに3Mbps程度でる
・マイエリア在圏時には、混雑時でも3Mbps出るので快適だが、通常の基地局では動画は難しい場面はあるかもしれないが、そこそこできるので通常のブラウジングでは困らない
・3日で300万パケット利用すると規制されるが、ドコモではさほど気にならないのでマイエリアで通信しなくとも良い
・月額利用料を払ってまで利用する必要性なし
・マイエリアを利用する、パケットを自宅回線に流すことのインセンティブが無い
・そもそも電波が良い状況で導入すると、フェムトセル基地局の電波の弱さ(半径10メートルほど)に失望する
・マンションやアパートならばフェムトセルの電波は十分かと思うが、木造1戸建てですら、建物の中心に設置しても端まで届きづらい
・イマスカ機能、マイエリア在圏かどうか通知するサービスは、便利と言えば便利だが、きめ細かなメールのやりとりで補える(家族の絆?)
・マイエリア専用コンテンツは高画質だが、種類が少ないかと
・NTT東日本のフェムトセル用のフレッツ・セッションプラスが、1週間ほどで削除されてた。

自宅が圏外・電波が弱い、または住宅密集地のため速度がでない時間帯があるなら導入価値あり。ただ、これはドコモ側の負担で基地局を建設したりして解決すべきことだと思う。ドコモの電波が高品質すぎて、フェムトセルを導入する意味が無かった。


マイエリアモニター記事一覧
https://blog.kazunori310.jp/category/04-03-docomo-myarea/

ドコモ マイエリア
http://www.nttdocomo.co.jp/service/convenience/myarea/

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


One thought on “ドコモ マイエリア モニター22 / 解約・最終報”

コメントを残す