SoftBank 831N Prepaid Service

 


プリモバイル祭りで831Nを買ってみた。オンラインショップで4,029円でした。

東日本大震災当時、ソフトバンク唯一の緊急地震速報対応機種。

追記:端末が緊急速報メール(緊急地震速報など)に対応していれば、プリモバイル契約のSIMを入れても受信できました。


箱にはプリモバイルのシールが貼られてた。


2010年6月製造の端末。2年近くどこで補完されていたのやら。2009年夏モデル。ワンセグにも対応している。


初期設定では、緊急地震速報がオフなので、手動で受信設定が必要。オンにすると、電池のもちが悪くなるとか言われるけど、待ち受け専用として使うなら、5日程度は充電せずとも大丈夫だった。同じ緊急地震速報対応の840Nでも同じぐらい電池がもつ。


ケータイを閉じていても、背面ディスプレイに常時日時を表示できる。特に電池のもちが悪くなる印象はなく便利。


かんたん携帯なので、文字が見やすいキー。


ディスプレイも十分見やすい。電話と簡単なメールであれば、現在でも必要十分な感じ。ワンタッチでオープンできるボタンがあるので、どなたにも優しいケータイに仕上がっている。

↑ソフトバンクオンラインショップの楽天市場でもご購入いただけます。

参考 http://mb.softbank.jp/mb/product/3G/831n/


One thought on “SoftBank 831N Prepaid Service”

コメントを残す