パナソニック 電池がどれでもライト BF-BM10

 

2013-06-08 21.12.43
パナソニックの電池がどれでもライト BF-BM10を買ってみた。ヤマダ電機で1980円。

2013年1月発売。

2013-06-08 21.12.52
買い置きしやすいように、紙の箱に入っている。

2013-06-08 21.12.58
他の機器で利用している乾電池1本を利用して、ライトを光らせるコンセプト。LEDライトなので、他の機器で動作しなくなった乾電池でも、短時間なら点灯させることも電池によっては可能だ。

2013-06-08 21.13.15
買い置きしてて、すぐに利用できるようにパッケージに説明が書かれている。一緒に乾電池を置いておけば、初めての方でも大丈夫だろう。ただ、電池を入れたり、ライトを点灯させるのがライトを回して操作するので、戸惑うこともありそう。

2013-06-08 21.13.53
故障かなという記載はパッケージの内側に印刷。箱から出すときに、必ず見る場所なので目につきやすい。

2013-06-08 21.14.04
この部分を外側に出すことで、ライトを取り出せる。箱に戻すときには、ライトを入れて、この部分を内側に入れると、箱の中で動かないように固定されて便利。使い終わった後のことも考えてくれてるパッケージ。

2013-06-08 21.14.16
取っ手を上にして入っている。

2013-06-08 21.14.43
ライトの乾電池を入れる側の底面。中国製と記載。

2013-06-08 21.14.57
LED部分に乾電池の種類、単1から単4、それぞれの間に消灯OFFの記載があり、この部分を回転させることで点灯・消灯を操作。このため、片手での操作ができないライトになっている。

2013-06-15 09.51.18
Panasonicロゴの反対側には、乾電池を出し入れするOPEN・CLOSEの記載があり、この部分に合わせて回転させ開閉する。電池を入れた後、LED部分に押しつけながらCLOSE側に回転させる感じ。乾電池が入っている分、電池ケース部分からはみ出てるので。

2013-06-08 21.15.20
単1から単4のそれぞれ1本入れておくことが可能。もちろん、全て入れておくことも可能だし、1本だけ入れることもできる。全てに入れておくと、乾電池4本分の長時間点灯が可能。

2013-06-10 14.35.22
アルカリ乾電池・マンガン乾電池・メーカー・製造年月バラバラでも大丈夫。また、全てに入れておかないと、電池切れで点灯しないのか、そもそも電池が入ってないのか分かりづらい。点灯する場所まで、ライトをガチャガチャと回転させるハメに。

2013-06-10 08.18.07
明るさはこんな感じ。そもそも、乾電池1本で点灯するので極端に明るくはない。停電したとき、寝付くまで部屋の照明として付けておくには十分な明るさ。停電時に暗いとか贅沢言ってられない。

災害用として、乾電池1本で点灯するので万が一の時には非常に助かるライト。明るいライトを普段使いとして常用し、このライトはパッケージのまま目立つ場所に置いておくのも良いかと。オススメ。

↑楽天市場でもご購入いただけます。

参考 http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=BF-BM10


コメントを残す