memorandum ホーム » 99.感想・レビュー » この記事

NTT東日本 光ポータブル SIMフリー版 / 管理画面-1

2010年8月21日 に投稿しました。作成・更新日:2010年08月26日
Permalink: http://blog.kazunori310.jp/?p=18170


Clip to Evernote   follow us in feedly
closeこの記事は 4 年 2 ヶ月 7 日 前に投稿されたものです。
最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

NTT東日本 光ポータブル SIMフリー版 / 管理画面-1
PWR-100、光ポータブルの管理画面TOPページ。

光ポータブルのIPアドレスを入力し、表示された画面右上のログインをクリックすると、IDとPWを要求されるので、
ID:root
PW:空欄
でログインできるかと。PWを変更していた場合には、変更後のものを入力。

光ポータブルのIPアドレス初期値は、192.168.11.1だが、これもまた変更していれば変更後のものを入力。私は、ひかり電話ルータ配下に設置しているので、競合しないIPアドレスに変更している。DHCPの割り当てIPアドレスも競合しないように配慮が必要だ。



TOP→Internet/LAN→Internet(3G/HSPA)
イー・モバイルの料金先払いと後払い(プリペイド・ポストペイド)は、既に設定内容が登録されているので、SIMカードを挿して設定を選択すればよい。

ドコモ128K通信の設定方法

http://blog.kazunori310.jp/2010/08/23/ntte-hikari-portable12/



TOP→Internet/LAN→Internet(無線LAN)
公衆無線LANだけでなく、自宅などで既存の無線LAN親機に接続する設定もここでできる。また、無線LAN – 3G/HSPA切り替えモードにて、3G回線と無線LANなどの切り替えタイミングを指定できる。



TOP→Internet/LAN→Internet(有線ポート)
有線LANケーブルを接続したクレードルに接続した時の動作設定する画面。クレードルにつないだら、任意のPPPoE接続させることも可能だ。


TOP→Internet/LAN→PPPoE(有線ポート)
接続先の編集をクリックすると、新しいPPPoE情報を登録できる。


TOP→Internet/LAN→PPPoE(有線ポート)
PPPoE接続先の登録画面。ISPプロバイダから指定された、接続IDとパスワードを入力する。

詳しいPPPoE設定方法

http://blog.kazunori310.jp/2010/08/24/ntte-hikari-portable10/



TOP→Internet/LAN→DDNS
以下のダイナミックDNSに対応している。
・BUFFALOダイナミックDNS
・DynDNS
・TZO


TOP→Internet/LAN→LAN
既にひかり電話ルータを利用してインターネットをしている場合、光ポータブルを接続し、無線LANのアクセスポイントとして利用できる。インターネットに接続する役割を変えずに済む。無線LANで接続していないPCからも、光ポータブルの管理画面にアクセスできる利点もあり。

既存ルータのネットワークに追加する例。IPアドレスの部分は、環境によって異なるので読み替えてください。

1.Internet側ポートのケーブルを抜いておく。
2.クレードル背面のLAN/Internet切り替えスイッチで、LAN側にしておく。
3.[Internet/LAN]→[LAN]を開き、以下の項目を変更し、設定のボタンを押す(一度に変更)。

・IPアドレス=[192.168.11.100]
(すでに存在しているルーターのネットワークと同じネットワークIPアドレスで、利用していないもの、かつ、既存ルータがDHCPサーバで割り当てないIPアドレス)
・サブネットマスク=「255.255.255.0」
・DHCPサーバー機能=[使用しない]
・割り当てIPアドレス=[192.168.11.230]から[16]台
(割り当てIPアドレスの開始値も他と重複しないように変更すること)

4.モデムとPWR-100FのLAN側をケーブルでつなぐ。
5.念のため、パソコンを再起動。

このあたりが違うと、管理画面にアクセスできなかったり、インターネットが使えなくなることあり。そのときは、もう一度設定し直せばいいので落ち着いて。3Gや無線LANから、無線アクセスポイント単体だけ利用するときは、既にDHCPサーバがあれば使用しないにしておく。

なお、フレッツ接続ツールを利用している場合、GE-PON-ONUまたはひかり電話ルータの間に、光ポータブルを挟むとインターネットできなくなる。これは、光ポータブルがPPPoEパススルー非対応のため。光ポータブルにPPPoE・インターネット接続設定をするとよい。


TOP→Internet/LAN→DHCPリース
DHCPサーバから割り当てられたIPアドレスを何時間利用し続けるか決められる。通常の使用では、特に設定必要無し。


TOP→Internet/LAN→アドレス変換
アドレス変換機能。初期値は「使用する」。通常の使用では、特に設定必要無し。


TOP→Internet/LAN→経路情報
ルーティング設定画面。フレッツ・スクウェアなどへアクセスする時に必要な設定ができる。通常は不要かと。


↑NTTドコモ「定額データプラン」割引キャンペーン対応 ポータブルWiFiルーター《BUFFALO バッファロー》DWR-PG なら、バッファロー直販サイトの楽天市場でもご購入いただけます。

光ポータブル記事一覧

http://blog.kazunori310.jp/category/pc-pwr-100/


参考 NTT東日本 モバイルWi-Fiルータ 光ポータブル

http://flets.com/hikariportable/index.html

バージョンアップ情報・取扱説明書
・PWR-100D タイプA ドコモSIMロック版

http://web116.jp/shop/hikari_p/type_a/type_a_00.html

 
・PWR-100F タイプB SIMフリー版

http://web116.jp/shop/hikari_p/type_b/type_b_00.html


同型製品 バッファロー発売PortableWi-Fi DWR-PG 

http://buffalo.jp/product/wireless-lan/ap/mobile/dwr-pg/

説明書

http://buffalo.jp/download/manual/d/dwrpg.html

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


Web Services by Yahoo! JAPAN

99.感想・レビューカテゴリの最新記事


パソコンカテゴリの最新記事


パソコン・NTT東日本 光ポータブルカテゴリの最新記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)
I can't understand any languages other than Japanese.