宮城県色麻町 えごま「たまごかけごはんの店」 / T.K.G.

 

以下店舗は閉店済みです。下記の通り移転しました。

追記4/18 たまごかけごはんのお店が移転し、農産物直売所とともに4/23オープンとのこと。詳しくは下記を参照願いたい。色麻町大、国道457号沿い、昔の場所から南に1キロ程度のところ。ローソンの南200メートルぐらい。仙台から北上すると左手。看板出てる。

住所:宮城県色麻町大字上新町158-2
王城寺原駐在所(TEL:0229-65-2240)を目指せば楽チン。
営業時間:午前10時から午後6時(JA加美よつば農産物直売所、えごまたまごかけご飯は午前10時~午後3時)
定休日:毎週水曜日
(産物直売所、たまごかけごはんどちらとも)

詳しくは下記ページにて。
https://blog.kazunori310.jp/2010/04/23/kami-tkg/

DVC00021
を食べに行ってきた。宮城県色麻町内に12月25日までの予定でオープン。色麻町産業開発公社運営。

閉店された店舗を活用した営業とのこと。町愛宕山公園近くの国道457号沿いにあり、仙台方向からだと右手に見える。
営業時間が、午前10時半から午後2時半のみと、ランチ時間帯のみなので注意が必要だ。また、店内が30人程度しか入れないため、正午前後は混雑しそう。早めに行かれた方が良いと思われ。

DVC00022
一人350円で前払い。ごはんと卵はおかわり自由。このほか、味付け海苔と万能ねぎ、鰹節がトッピングとして用意されている。もちろん、醤油とたまごかけご飯用の醤油あり。万能ねぎをかけて食べると意外にうまかった。
 
DVC00023
ご飯2杯、卵2つでお腹いっぱい。しょうゆのつもりで卵かけご飯用のしょうゆを掛けると、かけ過ぎてしまうので注意。穴の大きさが違うorz ご飯も炊きたてではないので、かけた卵が固まってしまう罠なし。
素晴らしく美味しいご飯、卵では無いが、ご飯と卵をたくさん食べられる幸せを実感しましょう。
 

より大きな地図で 色麻特産エゴマ 卵かけご飯 / T.K.G を表示
宮城県加美郡色麻町四竈あたりの国道457号線沿い。
仙台からだと、色麻町老人福祉センター(0229-65-4352) をカーナビにセットし、国道4号を北上し、道路が片側1車線に減るあたりで、国道457号線へ。センター到着数百メートル手前の右手に建物が見える。色麻町町役場まで行ってしまったら行きすぎ。
 

↑たまごかけご飯屋さんと同じ色麻育ちのえごま卵 24個入なら、楽天市場でもご購入いただけます。
 
色麻町サイトの案内
http://www.town.shikama.miyagi.jp/tamagokakegohan21-8.html
 
—–
DVC00005
2回目の訪問。ご飯の上に削り節、ねぎ、卵をかけ、その上からえごま醤油をかけてうまー。


コメントを残す