ひかりTV レビュー 地上デジタル再送信編

 

3/2から、ひかりTVにて宮城県などでも地上デジタル放送が開始。視聴する前に、下記のような操作・初期設定が必要。

「ひかりTV」を利用しており、地上デジタル放送の提供エリアに新たに加わりました。地上デジタル放送を視聴したいのですが、何か手続きが必要ですか? [ID-10066]

http://www.hikaritv.net/support/faq/answer/?entry_id=10066


日付が変わったばかりでは、サービス開始されておらず、午前11時からサービススタートなので間違いなく。その後、チューナを操作し、
ホーム画面→設定→地デジ設定
この「地デジ設定」が表示されない場合には、チューナの下部にある電源ボタンの入れ直しで表示されるとのこと。

地デジ設定の「チャンネルの設定」にある「再スキャン」をクリック。しばらくすると、受信できるチャンネルが表示され、本来受信できるチャンネルがそろっていれば「閉じる」をクリックし、設定画面を閉じる。

リモコン右上にある、サービス切り替えを押すことにより、地デジが視聴できるようになる。
・映像はきれいかと
・チャンネルボタンを押してから、映像が表示されるまで、約3秒かかる。旧世代のBSデジタルチューナみたい
・地デジの番組表を表示できるが、映像や音声は同時視聴できない
・番組情報単体の表示も可能
・データ放送受信・表示可能
・額縁放送になることあり
・他のひかりTV番組と同じく、裏録画不可。選択しているチャンネルのみ視聴可能

チャンネル切り替えにストレスを感じるため、地デジ対応テレビがあれば、UHFアンテナ・ケーブルテレビ経由で見た方が快適だろう。フレッツ・テレビの再送信をパススルーで実施し、普通のテレビで見られれば役立つのだが。

現時点で、ゴーストがひどく映像が見づらいなら見る価値はありそう。


コメントを残す