サンワダイレクト iPhone5アルミスタンド 200-STN015

 

2013-09-27 00.03.22
サンワダイレクトのiPhone5アルミスタンド(クレードル対応・Lightning・充電・同期・ブラック) 200-STN015BKを買ってみた。2480円。9/26には届いて愛用している。

色はブラックとシルバーの2色。2013年発売のiPhone5cでもケースを付けたまま利用可能だった。iPhoneのサイズより若干余裕があるので、ケースによっては使えるかと(自己責任)。

2013-09-27 00.02.44
iPhone5でも使える。こちらも普通の透明ケースを使用中。背面にストラップ穴がついてるタイプでも大丈夫だった。

2013-09-27 00.02.37
正面から見た図。

2013-09-26 19.22.11
今さらだが、Lightningケーブルや端子類が付属していないため、手持ちのLightningケーブルをスタンドに組み込み、充電・同期が可能なクレードルに変身させる。一応、組み込むかたちになるので、純正品指定だった。

2013-09-26 19.22.33
スタンドの裏側にケーブルを這わせる。

2013-09-26 19.22.52
Lightningケーブルを固定する部分にバネが入ってるので、iPhoneを置くときに、バネの反発を感じることで、正しく設置したのか確認できる、という使い方だと思う。

商品ページで取り外しの様子がご覧頂けるが、この商品の一番のウリが片手で充電・取り外しができること。クレードルに挿入するのも取り外すのも慣れが必要だけど、挿入はスタンドの中心をとらえて差し込み、取り外す時にはスタンドの背もたれ部分に指をかけて押さえる感じで、iPhoneを引き抜くと片手で取り外し可能。

人によって、やりやすい方法があると思うが、商品の謳い文句である「片手」で出来てので、とても満足している一品。


↑楽天市場でもご購入いただけます。

2013-09-27 00.36.58
通販商品だったので、シンプルな白い箱に入ってた。説明書をよく読んで、ケーブルを装着したい。


au iPhone 5c ピンクを買ってみた。

 

2013-09-20 12.47.32
au iPhone 5からの機種変更で、5c ピンクを購入してみた。auオンラインショップで契約し、auショップで受け取りし、1500ポイントが付与された。2013年9月20日、5sと同時発売。ちなみに、5の後のアルファベットは、どちらとも小文字。

機種変更価格から、auコールセンターにてMNP引き留め1万ポイント、機種変更クーポン5250円→10500円増額を利用し、合計2万引き。このぐらい値引きされないと、5からの機種変更はしづらいな。LTEエリアが狭いiPhone 5からの救済をもっと真剣に考えて欲しい。

iPhone 5の64GBモデルからの変更だが、5cでは16GB、32GBのみなので注意。64GBが必要な方は、5sがオススメ。

2013-09-20 12.47.48
5sだと、今まで通り箱入りみたいだが、5cだとプラスチックケースに入れられている。プラスチックなので、ケースに傷がつきやすい。

2013-09-20 12.48.24
ケースから5cを取り出すときにはコツが入り、auショップでは店員に取り出してもらった。ちなみに、5cにはホーム画面のシートが貼られている。

2013-09-20 12.48.48
iPhone 5cの下にはHello

2013-09-20 12.49.05
付属品は上から、USB電源アダプタ、Apple EarPods with Remote and Mic、Lightning – USBケーブル。5と同じ。5で使っていた物があるので、これらは出さず、ケースに入れておく。

2013-09-20 12.49.25
他に簡単すぎる説明書とSIM取り出しピンなど。これも今まで通り。

2013-09-20 12.50.47
安っぽさを感じない5cだが、Androidスマホのような感じかも。iPhone 5と道程での大きさだが、少し重くなり132グラム。使ってると、全く気にならなくなった。

2013-09-20 12.50.59
下部にイヤホン端子とLightning端子がある。マイクとスピーカーもあるけど、5に比べて簡素化されてるかな。コスト削減を感じてしまう。

2013-09-20 12.51.18
colorfulの「c」のiPhoneがあってもいいじゃないか。今まで無かったのが不思議。いいピンク色をしてます。本体左側にサウンドオンオフボタン、音量調整ボタン、本体上部に電源ボタンがある。

色はピンクの他に、ホワイト、イエロー、ブルー、グリーンの全5種。

2013-09-20 22.13.41
au iPhone 5s/5cの最大の特徴が、プラチナバンドLTE対応だろう。というか、5でのLTEエリアが狭すぎた。5cでは、今まで3Gでパケ詰まりなのと思うほど遅かったが、今は余裕でLTEが入り、快適な速度。データ取得に待たされることが少なく、非常にスムーズ。
http://www.au.kddi.com/pr/4glte/network/

5cを購入した理由の全てがプラチナバンドLTEかも。

2013-09-21 13.02.53
プロファイルをインストールする必要なく、標準で「au_Wi-Fi2」(WPA2 エンタープライズ)のWi-Fiネットワーク(SSID)に接続可能。既に発売されている「auのiPhone 5/iPad」でも、iOS7にアップデートすることで対応可能。


↑10月04日発売のiPhone 5c スタートブックなら、楽天市場でもご購入いただけます。

参考 http://www.apple.com/jp/iphone/


Apple Lightning to Micro USB Adapter

 


欧州限定のApple Lightning to Micro USB Adapterを買ってみた。おまけの「くるくるケーブル」付き。楽天市場のJTT オンラインで3980円。

MD820ZM/A

追記:2012年11月2日、日本のApple Storeでも販売が開始されました。オンラインショップでは1880円で送料無料。店頭でも販売されるといいな。
http://store.apple.com/jp/product/MD820ZM/A/lightning-micro-usb%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF


日本語表記があるのは、Lightning USBケーブルと同じですな。


側面。


小さなLightning MicroUSBアダプター。MicroUSB端子側にも紙が入っていて、台紙で両側を固定している感じ。MicroUSB側を外してからだと取り出しやすいかな。


おまけのMicroUSBケーブルに接続してみた。ケーブルによっては、やはり抜き差しが堅く感じられる。


おまけケーブルが汚れてた。おまけだから良いけどさ。もちろん、MicroUSBアダプタは問題なく充電・データ同期できた。コンパクトで短いケーブルの選択肢が現状これしかない。Lightning USBケーブルは1メートルもあるので持ち歩きにはかさばり不便。日本でもLightning to Micro USB Adapterを発売してくれないかな。


接続した様子。Lightning USBケーブルより、若干、幅が広いのでケースによっては使えないものもあるそうな。


↑互換品。楽天市場でもご購入いただけます。

参考 http://store.apple.com/uk/product/MD820ZM/A/lightning-to-micro-usb-adapter