宮城-12 道の駅村田 歴史と蔵とふれあいの里

 


宮城県として12番目の道の駅が村田町に開設。道の駅村田(むらた)。4/10オープンとのこと。

野菜やアイスなどの地場産品があった。買い物袋を持参すべし。ポイントカードもあるようだ。


東北自動車道の村田ICを出て、信号を右折し、セブンイレブンの先辺り。交差点の看板に記載あり。


ちなみに、直進しても入り口がある。写真は交差点を直進した場合の出入り口から見た施設。このは、歴史みらい館というらしい。村田町の物産交流センターだったところ。


村田ICの出口交差点を右折すると案内看板がある。オープン前なので一部見えないようにされていた。


国道4号線から県道14号線を北上し、アクセスする方法もあるけど、ある程度距離があるので、高速道路を使ってアクセスされたほうが便利かも。岩沼市から県道25号線を使う手段もあるが、SUGOあたりが狭い道路なので注意。柴田町まで国道4号線を南下し、四日市場交差点を県道52号線に入り、県道52号線を進み、県道14号線との交差点を右折、村田ICに向かうと良いだろう。

住所:宮城県柴田郡村田町大字村田字北塩内41
電話:0224-83-5505
休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始

参考
http://www.thr.mlit.go.jp/road/koutsu/roadstation/eki_index/index_mi12.html

参考記事
http://jyoho.kahoku.co.jp/member/backnum/news/2010/03/20100318t12037.htm


オープン後の感想は下記ページへ。
https://blog.kazunori310.jp/2010/05/02/miyagi12-murata/


コメントを残す